株式会社seaside hub

  • Instagram
団体名
株式会社seaside hub
地域
洲本市
団体種別
企業・金融機関・その他関連団体
業種
卸売業,小売業
Webサイト
https://seaside-grocery.com/pages/sdgs

企業概要

淡路島産の規格外野菜ボックス通販サービスを展開する、seaside grocery(シーサイドグロサリー)。

購入するだけでフードロス問題解決に貢献でき、農家の方達の新たな収益に繋がるソーシャルビジネスとして、豊富な野菜の生産地でもある淡路島から日本全国へ自社サイトでオンライン販売しています。淡路島西海岸に構えるオフィス・工場から、新鮮な淡路島産のお野菜を日本全国の食卓へお届けしています。

規格外野菜のサブスク(定期購入)も出来ますので、ご希望の頻度に合わせてご自宅まで規格外野菜を宅配いたします。SDGsや食品ロスへご興味をお持ちの方は是非ご利用下さいませ。

目指すゴール

主なSDGsの取り組み

大きさや形、色等が規格外のため店頭で販売されない野菜が廃棄される事でフードロス問題の原因となり、食料廃棄が地球温暖化問題の大きな要因になっており、地元の農家協力の元規格外野菜を廃棄せず日本全国の食卓へ並ぶ事でフードロス問題と地球温暖化問題へ貢献。

かつ、VEGGIE for KIDS プロジェクトと題した日本のこども達へ規格外野菜をこども食堂を通して無償寄付するプロジェクトを実施しています。

この団体の投稿

【農家を救え!】規格外野菜を販売するDX無人販売店を淡路島にオープン!! seaside grocery(シーサイドグロサリー)

株式会社seaside hub

開催日:3月16日 - 4月30日

淡路島産規格外野菜を販売するDX無人キャッシュレス店舗をオープンするためにクラウドファンディングを開始!【seaside grocery – シーサイドグロサリー】